トランポリン技紹介|広島のスポーツ施設 トランポリンジム・ホッピンマッシュ!
ホッピンマッシュ!タイトルロゴ

トランポリンの技いろいろ

ひと口にトランポリン技といっても色々ありますが、
ここではその中から背落ち系・腹落ち系の二種類に分けてご紹介します。

背落ち

まず背落ち。背中全体を使って落下する技です。

トランポリン全般に言えることですが、体幹がしっかりしていること、
また初めは少し度胸が必要になる場合もあります。

来店初日でこの技ができるようになれば上々!
ここからできる派生技は数多いので、まずはこの技のマスターを目指しましょう。

背落ち→ポーパス

3/4前宙背落ちのことをクラッシュダイブと呼びます。
その連続技をポーパスと呼びます。

腹落ち

お腹全体で落ちる技を腹落ち(フロントドロップ)と呼びます。

かなりコツがいりますが、うまくできると爽快!
落ち方を失敗すると痛い目に合うので、慎重に段階を踏んで練習します。

腹落ち→フルターンテーブル

腹落ちから横に一回転回る技です。
まずは半分回るところから始めましょう。